沖縄瞑想日記

「本の少しの瞑想でより充実した毎日を」をテーマに瞑想やマインドフルネス、ヨガ、瞑想を効果的にする「食事」「睡眠」「運動」の紹介!!瞑想やマインドフルネスに関する本の紹介と地元沖縄でのマインドフルネス生活につて書いているブログです。

危険じゃない瞑想とその効果とは?3分で毎日が楽しくなる瞑想法!!

 スティーブ・ジョブスイチローレディー・ガガやサッカーの長友佑都選手なども行なっているという瞑想。さらにグーグルやナイキ、アップルという世界的だ企業も瞑想を社員のプログラムに取り入れているようです。

 

 現在世界で大流行の瞑想、1日3分行うだけでも瞑想の効果は期待できるようで、集中力アップや疲労回復、生活に対する満足度もアップするようです、また他者に共感・協調する能力もつくそうで社会的にも嬉しい効果があり、そのため企業でも取り入れているそうです。

 

 短時間で場所を選ばす、無料でできて嬉しい効果ばかり瞑想。日本人はあまり馴染みのない宗教などに対する偏見からか、なかなか瞑想が定着していないようですが、宗教性を取り除いた「マインドフルネス瞑想」というものもあります。

 

 とても落ち込んだり、精神が不安定な時は瞑想は休んだ方がいいと言われていますが、きちんと行なえば危険じゃない瞑想、1日3分で毎日が楽しくなる瞑想を紹介します。

 

危険じゃない瞑想とその効果とは?3分で毎日が楽しくなる瞑想法!!

f:id:blessman:20190214183953p:plain

 

1 瞑想とは 流行中のマインドフルネス瞑想や禅との違い!?

 瞑想の歴史は古く5000年以上も前からあるそうです、元々はインドの一部のバラモンが行なっていたそうですが、それをブッダ習得し日々の生活でも役に立つと一般の人たちもの広めたのが現在の瞑想です。

 

 現在大流行中のマインドフルネス瞑想とは、1970年代にアメリカのマサチューセッツ大学教授ジョン・カバット・ジンが、瞑想はストレス解消にとても効果が期待できるとし、いろいろな宗教の人々にも受け入れられるように宗教色を排除したマインドフルネス瞑想を広めました。

 

2 瞑想の7つ効果

 近年、瞑想の効果が実証され、さらにその数が増えてきています。。簡単に瞑想の7つの効果を紹介してみます。

 

2.1 瞑想でポジティブに考えるようになる。

 瞑想を行うことによって脳の前頭葉の活動が優位になり、扁桃体の活動をコントロールすることができるようになると言われています。

 

 扁桃体とは情動を司る脳の領域と言われていて、扁桃体の活動が活発になると恐怖や不安を感じやすくなってしまうと言われています。

f:id:blessman:20190311135524p:plain

2.2 瞑想で幸福感を感じやすくなる

 瞑想を行うとセロトニンという神経伝達物質が増えるようです。セロトニンは幸せホルモンとも言われていて、幸福感に深い関係のあるホルモンです。

 

2.3 瞑想で意志力が強くなる

 自制心と自己認識を左右する脳の器官である前頭前皮質灰白質が瞑想をすることによって増加するようです。

 

 瞑想によって、おでこの裏側にある前頭前皮質への血流が増えるという研究発表も。

 

2.4 瞑想で老化の予防にもなる

 最新の医学で寿命を決めると言われているテロメアという物質があります。それは染色体の末端にある物質で、細胞分裂をする際に短くなりテロメアがある一定の短さになると細胞分裂をしなくなり死に至るそうです。

 

 そのテロメアの減少を瞑想によって遅くすることができるそうです。その理由から瞑想は老化の予防にも期待できるそうです。

 

2.5 瞑想で深いリラックスをして落ち着かせてくれる

 瞑想をすることによって呼吸が安定してきます。呼吸が安定してくると副交感神経が安定してくるので深いリラックス効果があります。

 

 深呼吸でも効果はありますが、目を閉じ呼吸に意識を向ける事でより深いリラックス効果が期待できるようです。

 

2.6 瞑想でストレスに強くなる

 過剰なストレスを長時間身体に与えてしまうと、ストレスホルモンと呼ばれているコルチゾールが過剰になってしまい、身体に異常がで始めるそうです。

 

 瞑想はそのコルチゾールの過剰な分泌を防いでくれるのにも役に立つそうです。もちろん、ストレスの原因を解消する事が一番大切だと思いますが。

f:id:blessman:20190206224431p:plain

2.7 瞑想で集中力が上がる

 マインドフルネス瞑想は呼吸を意識するという瞑想を行います、瞑想中に呼吸から意識がそれたらまた呼吸に意識を向け直すということをします。

 

 瞑想して、呼吸から意識がそれたことに気づく時に集中力が高まるそうです。瞑想は意識の筋トレとも言われていて、4日間の瞑想で集中力のがアップしたという研究結果も報告されています。

 

3 瞑想をする7つメリット

 瞑想をするメリットは瞑想によって与えられる効果や爽快感以外にも。

①誰でも始められる

②どこでもできる

③いつでもできる

④すぐに始められて簡単

⑤道具がいらない

⑥やってて楽しい

⑦無料でできる 

 などがあります。実際、僕も瞑想を継続して毎日やっていて効果がある事を実感していて、さらに瞑想を愉しんでます。

 

 寝ていても瞑想はできるので、本当に誰でも瞑想はできると思います。職場でも、移動中も目を瞑って瞑想をすることができますし、昼休みやトイレのちょっとした時間でもできます。

 

 準備がほとんどいらないのでやろと決めたらすぐに瞑想を始めることができますし、とってもシンプルで簡単、しかも瞑想は訓練ではなくやってて楽しいものです!!しかも、無料でできちゃうのです。

 

 海外のトップビジネスマンやセレブ、またトップアスリートも夢中になる瞑想は誰でできるとても平等で効果の期待できるツール、さらにやってて愉しいのでメリットだらけです。

 

4 瞑想が危険になるのは精神が特に不安定な時

 瞑想をきちんと行えばとても効果があり、リフレッシュもできるのですが、うつ病が進行してる時や、精神が特に不安定な時は避けておいた方がいいようです。

 

 精神的に安定していない時に瞑想を行うと、瞑想に集中できないばかりか瞑想中にトラウマや嫌な事ばかり考えてしまいストレスが余計にかかってしまうようです。

 

f:id:blessman:20190206170231p:plain

 気分が乗らないときは無理して瞑想をしないで、気分転換できる趣味やおしゃべりをしたりしてリフレッシュするようにしたほうが良さそうです。

 

5 簡単に始められるマインドフルネス瞑想法

 誰でも簡単に始められるマインドフルネス瞑想はとっても簡単で時間もかかりません。次の3ステップをするだけ、まずは3分〜5分間やってみてください、思ったより時間が長く感じると思います。

 

①椅子に座るか、あぐらをかいて地面に座って背筋をできるだけ伸ばし、手はリラックスできる場所に置く。(姿勢をつくる)

 

②リラックスした自然な呼吸に意識を集中するようにする。(呼吸を意識する)

 

③意識が呼吸からそれたら、スッと再び呼吸に意識を戻す。(集中する)

 

 この3つのステップで瞑想が簡単に始められます。深く瞑想に入るととてもリラックスするので、時間を図るアラーム音は優しい音にしてあげてください!!

 

www.okinawameisou.com

 

6 瞑想は「今」にスポットライトをあて、本当の自分を教えてくれる

 瞑想を毎日継続してやると「今」に意識を集中させてくれます。瞑想を継続していると、過去の嫌な出来事を考たり、未来に起きるかもしれない不安な事を考えることがへり、「今」何を大切にするようになると思います。

 

 また瞑想中に自分の内面を知ることもできます、自分は日常的にこんなことを考えてるんだ〜という事も知れると思います。

 

 瞑想を継続すると、日常生活でも呼吸も意識にするようになるので深く安定した呼吸になると思います。

 

 7 まとめと「瞑想を1年以上毎日継続しての変化」

 瞑想が危険??と思っている方に安心していただけるように安全で簡単な瞑想について紹介してみました。特に精神的に不安定な場合は瞑想は避けたほうがいいようですが、特に問題がなければ安心して瞑想を始めてみてください。

 

 宗教にあまりいいイメージを持ってない方でも、マインドフルネス瞑想ではストレス解消を目的に作られたプログラムなので宗教的な要素は省かれています。

 

 瞑想を継続して行って1年以上が経ちました、最近では毎日1時間ほど瞑想を行っています。朝起きてヨガのあとや、帰宅時の夕食前、就寝前などに20分〜30分の瞑想を行っています。

 

 瞑想を継続して一番の変化は、ポジティブになれて行動的になった事です。

 

 過去の嫌な出来事やこれから起こりそうな不安についてもたまに考えることもあるのですが、それを受け止めた上で「今」自分が何をするべきかを考える時間が圧倒的に増えてます。

 

 そして、自分という役割を果たすために「今」を大切にして、すぐに行動に移ようになりました。

 

 瞑想を始める前の自分と比べると、ポジティブになった点と行動力は自分でも驚くくらいの変化です。

 

 誰でもどこでも始められて、愉しいシンプルなマンドフルネス瞑想始めてみませんか??効果は未知数です!!

 

 

www.okinawameisou.com

 

医者も認めるマインドフルネス瞑想の効果とは??小西康弘さんの著書「自己治癒力を高める医療」

 小西統合医療内科の院長である小西康弘さんは医者として20年以上現場で働いてきたそうで、現代の医療は健康維持にとても役に立つと断言しながらも、それだけでは解決できない問題がたくさんあると言います。

 

 これまではあまり注目していなかった部分に目を向ける「新しい医療」である「自己治癒力」を高める方法を提案していて、「自己治癒力」を高める方法の一つとしてマインドフルネス瞑想をお勧めしています。

 

 小西さんのお勧めする「自己治癒力を高める医療」とは??マインドフルネス瞑想の効果とは??

 

医者も認めるマインドフルネス瞑想の効果とは??小西康弘さんの著書「自己治癒力を高める医療」

f:id:blessman:20190318175100j:plain

 小西康弘さん

 1987年 京都大学医学部卒業、2013年より小西統合医療内科院長、総合内科専門医医学博士。内科全般を研修し、消化器内科を専門とする。ヒーリングやカウンセリングを含めた総合医療の立場から診療に携わっている。

 

病気になってしまうプロセスとは??

 小西さんの著書では病気のプロセスを川の流れに例えています。上流が「心身のストレス」、中流が「自己治癒力の低下」、下流が「生活習慣病等の慢性疾患」という風になると表現していて、

 

 下流に進むことで病が進行して、発病する段階。現代の一般的な医療は下流の病気を治して、上流の病気になった原因にはなかなかアプローチしていないといいます。

 

www.okinawameisou.com

 

病気になりやすくなるプロセスとは??

 何らかの長期的なストレスで活性酸素増加して電子を奪い体を酸化させてしまう、さらに活性酸素は私たちのエネルギーを生み出してくれるミトコンドリアの機能を低下させてしまう。

 

 ミトコンドリアが機能低下してしまうことで、体内のエネルギーが減ってしまい、自己治癒力が低下してしまい、体を守るバランスが崩れ病気になりやすくなってしまう。

f:id:blessman:20190305112220p:plain

自己治癒力は体内でどんなことをしてくれてるのか??

 自己治癒力は体内の病気を防いでくれる自己防衛システムのようなもので、ウィルスが体内に入ってくると、脳がシグナルを受けて体温が上がり熱を出してウィルスを取り除く免疫細胞が活発化する。

 

 また、ガンという病気もガン細胞が異常に増加した状態というのではなく、ガン細胞を排除する免疫がシステムが低下した状態であると言われています。ガン細胞が増えたのではなく、免疫の異常がガンという病気を生んでいるということ。

 

www.okinawameisou.com

 

 自己治癒力が高い状態とは、自律神経、ホルモン系、免疫系がお互いにバランスをとりながら機能し、身体全体の60兆個の細胞がそれぞれ健全に機能している状態。

 

 細胞が健全な状態とは、血液中の酸素や二酸化炭素のバランス、ペーハー、体温や水分量が適切な割合の時だそうです。

 

自己治癒力は「心」の影響を受けている!?

 自己治癒力は心の影響を受けているといいます。強いストレスを長期間に渡って受け続けると脳の中の間脳や脳下垂体という器官が不安定になり、恒常性が崩れてしまい、自律神経やホルモンのバランスが崩れてしまうそうです。 

 

 その結果、血液中の酸素や二酸化炭素のバランス、ペーハー、体温や水分量が適切な割合がおかしくなってしまうのです。

f:id:blessman:20190305001053p:plain

マインドフルネス瞑想がどう「心」に影響を与えるのか??

 マインドフルネスとは「今」この瞬間にスポットライトを当てて、現実をあるがままに知覚して、思考や感情にはとらわれないでいる心の状態のことです。

 

 マインドフルネス瞑想を行うと、心が落ち着き、また脳の周波数も低くなりα波やシータ波という比較的睡眠時に近いリラックスした脳波になるようです。

 

 マインドフルネス瞑想では思考が減った状態を作る出すことができるそうです。思考が減ると自分の内面を見つめることができるそうで、内面を見つめて潜在意識に耳を傾けることでストレスの根本的な原因を知ることができるようになるそうです。

 

 ストレスの根本的が原因が解消されることで、病気になりにくい「自己治癒力」を高めるだけでなく、幸せな生活を送ることも出来る。「幸せのあり方」についてもサポートしていくのが小西さんの目標だそうです。

 

医者のオススメする簡単なマインドフルネス瞑想のやり方!!

 小西さんのオススメするマインドフルネス瞑想のやり方はとてもシンプル。

 

 座ったままで、目を閉じて背筋は伸ばして力は抜くようにする。そして、呼吸に意識を集中する。集中はするけども呼吸をコントロールするのではなく、呼吸は自然に任せる。空気が身体の中に入り、出ていくのを客観的に観察しながら、ただただ呼吸に意識を集中させる!!

 

 というもの、とってもシンプルですね!!まずは3分間をオススメしています。やってみると意外にも長く感じると思います。さらに、いろいろな想念が浮かんでくると思いますが、出来るだけ呼吸に意識を向け続けてましょう。

 

 マインドフルネス瞑想の効果を引き出すのは、呼吸に意識を向けていない自分に気づいた時だそうです。なので初心者ほど鍛えやすいようです。みなさんも是非やってみてください!!

f:id:blessman:20190303212549p:plain

WHOの健康の定義!!

 小西康弘さんの著書「自己治癒力を高める医療」の最後にWHO(世界保健機関)の定義を紹介しています。

健康とは、病気でないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、霊的にも、そして社会的にも、すべてが満たされたダイナミックな状態にあることを言います。

 肉体的、精神的、霊的、社会的に満たされるためにマインドフルネス瞑想あなたも初めてみませんか、誰でもすぐに始められますよ!!

 

効果は未知数!!

 

www.okinawameisou.com

 

 

柔軟性と集中力を深める「ヨガ」のルーツを探るドキュメンタリー映画「聖なる呼吸」

 19世紀までヨガはインドでも少数の人々がするものだったらしいですが、ヨガを発展させ、アレンジしてたくさんの人に愉しんでもらえるようにしてくれたヨガの伝道師ティルマライ・クリシュナマチャリアさんをルーツを探るドキュメンタリー映画「聖なる呼吸」瞑想やヨガの勉強になるいい映画だったのでシェアしようと思います。

柔軟性と集中力を深めるヨガのルーツを探るドキュメンタリー映画「聖なる呼吸」

f:id:blessman:20190318143756p:plain


映画『聖なる呼吸:ヨガのルーツに出会う旅』予告編

 

監督のお嫁さんが始めたヨガがこの映画を作るきっかけになったそうです。

 ドイツ人の監督ヤン・シュミット=ガレさん、その奥様がヨガを始めヤンさん自身もヨガをするようになり、ヨガに興味をもった彼はヨガのルーツが知りたくなりこの映画を作るようになったそうです。

 

 現在のヨガ人口は3億にといわれています。ダイエットに効果があると大流行していますが、意外にもそのルーツは広く知られていません、ヨガのルーツに迫る映画はもしかして今作が初めてではないでしょうか??

 

現代ハタ・ヨガの父ティルマライ・クリシュナマチャリア

 現代ハタ・ヨガの父であるティルマライ・クリシュナマチャリア(1888年〜1989年)さんは、当時では少数の人しかすることがなかったヨガを研究し、一般の人でも行えて効果が出るようにアレンジしたハタ・ヨガをインドから世界に広げたヨガ界のスーパースターです。

 

www.okinawameisou.com

 

 クリシュナマチャリアさん自身も王様やその側近の人にヨガを教え、さらにインドの大学でもヨガを熱心に教えていたそうです。

 

 近年大流行のヨガ・エクササイズの源流となるハタ・ヨガを作ったアイアンガーさんやパタビジョイスさんもクリシュナマチャリアさんの弟子だったようです。さらに、ハリウッドにヨガを流行らせた、インドラ・デヴィさんもクリシュナマチャリアさんの弟子になるそうです。

 

 映画「聖なる呼吸」はそのティルマライ・クリシュナマチャリアの軌跡に迫る作品でした。

f:id:blessman:20190318151820p:plain

とても厳しい勤勉なヨガの指導者だった

 クリシュナマチャリアさんはとても厳しい指導者であり、父親であったと語っています。アイアンガー・ヨガの創始者であるアイアンガーさんは特にクリシュナマチャリアさんの身内とうことで厳しくされたそう・・・(少し恨みがあるような感じでクリシュナマチャリアさんのことを語ってました)

 

 クリシュナマチャリアさんの子供たちは、父親は厳しくもあったがヨガのためにとても勤勉に働いていて、ヨガに傷害を捧げた人だと評していました。クリシュナマチャリアさんの妻であるナマギリさんも女性にも学問を進める勤勉な人だったようです。

 

www.okinawameisou.com

 

ヨガの目的とヨガで得られる学び

 クリシュナマチャリアさんの三男のシリーバーシャムさんは、ヨガを教える3つ目的として「身体の健康」「精神の健康」「集中力を養う」を挙げていました。

 

 この映画の監督であるヤン・シュミット=ガレさんは、この映画の製作する上で学んだこととして「アーサナ(ヨガのポーズ)はストレッチである、しかし集中することで非常に効果が出るものだと映画の末尾で締めくくっていました。

f:id:blessman:20190318151837p:plain

まとめ 「今」ネットフリックスにありますよ!!

 ヨガをやっている方、ヨガに興味のある方はぜひお勧めします!!実際のティルマライ・クリシュナマチャリアさんの貴重な当時の映像も存分に楽しめます。

 

 ヨガや瞑想はなんか宗教的で怖い!!という人もいるかとは思いますが、ヨガも瞑想も一定の宗教の人のものではなく、みんなが人生を愉しむためのツールです。

 

 この映画を見ることで、そのことも感じると思います。さらにヨガを始めたくなっちゃいますよきっと!!

 

 「今」ではネットフリックスでも視聴できます!!(2019年3月現在)

 

www.okinawameisou.com

 

「格闘王」前田日明も瞑想に夢中??格闘技にも使える瞑想の効果とは??

 ジ・アウトサイダーを創設した「格闘王」前田日明前田日明さんも実は昔から瞑想を続けているとか。なぜ、格闘家が瞑想を行っているのか?瞑想によって格闘技にもたらされる効果とは?インド密教協会よりヨーギラージ(瞑想の王者)の称号をもらった成瀬雅春さんとの対談本「男の瞑想学」を読んで感じた瞑想の素晴らしいところや効果など紹介します!!

 

「格闘王」前田日明も瞑想に夢中??格闘技にも使える瞑想の効果とは??前田日明さん成瀬雅春さん対談本「男の瞑想学」

f:id:blessman:20190318081645j:plain

前田日明

 言わずと知れた格闘王!!1959年生まれ。身長192センチ、空手を皮切りに、新日本プロレスUWFを経てリングスを立ち上げCEOへ、現在は「THE OUTSIDER」をプロデュースしている。幼少の頃より精神世界に興味をもち、1986年ごろから瞑想を始めているという、なんと瞑想歴30年以上の瞑想のベテランです。

 

成瀬雅春

 1946年生まれ、幼少期を群馬県で過ごす。12歳の頃に「即身成仏」願望が生じハタ・ヨーガを中心に修行を始める。1990年にヨーガ経典に記されている空中浮揚を完成、そのほかにクンダリニー覚醒や心臓を止める呼吸法、空中歩行などを体得しているようです。

 

 毎年4000mのヒマラヤで修行を続ける傍、日本とインドを中心にヨーガ指導、講演や執筆活動をしています。2001年に全インド協会からヨーギラージ(ヨーガ行者の王)の称号を授与される。

www.okinawameisou.com

 

何のために瞑想をするか

 通常私たちの心の状態は心は波立った状態であり、底が見えない状態。瞑想によってその波を落ち着かせて凪の状態する事で、心がフラットになり心の底が見えるようになって、自分の本質を知ることができるようになるそうです。

 

 自分のことがわかれば他人のこともわかるようになってくるし、社会生活をどのように生きていけばいいのかもわかってくる、人間関係のコツもつかめてくる。瞑想をつづけて、自分を知ると人生が愉しくなって、人生を謳歌できるようになってくると伝えています。

 

f:id:blessman:20190226155511p:plain

瞑想が格闘技に与える効果は??

 格闘技に瞑想が与える効果として、前田日明さんは瞑想をすることで精神的なスタミナがつくようになったといいます。他にも格闘技における瞑想の効果はとてもあるそうで、試合の前もよく瞑想を行っていたそうです。

 

 精神的なスタミナがつくということ以外にも、体に酸素が行き渡りやすくなることと試合に集中できるようになるそうです。あと、瞑想をすることで試合中に何が起きても動じなくなったそう。

 

 また、瞑想をすると疲れが抜けやすくなるようです。深い瞑想ができるようになると、30分ほど深い瞑想をすると、1週間ほど眠らなくても平気だっという実験を自分の体でやったこともあるそうです。

 

「格闘王」前田日明も瞑想がなかなか上手くいかない葛藤がある

 「格闘王」前田日明さん、実は最近瞑想があまり上手くできずにイライラしているそうです。そんな前田さんの悩みに、「ヨーガの王者」成瀬さんは、瞑想を先に進めたい焦りのようなものが瞑想を停滞させていると指摘。

 

 成瀬さんは自身であまり欲がないといい、「頑張って修行をしよう」とか「修行を完成させよう」と思う事はなく、「ただヨーガを実践し、ヨーガを愉しもう」という気持ちで取り組むだとか。それが王者になる瞑想のコツなのかも!!

f:id:blessman:20190311135524p:plain

 

www.okinawameisou.com

 

 成瀬さんの『たのしむ』の使い方で特徴的なのは、楽をして楽しむという意味で楽しむではなく、起きている事全て辛いことや悲しいことも含めて全て愉しむという意味合いで「愉しむ」という言葉を使います。「楽しむ」ではなく「愉しむ」僕もこの愉しむを意識しようと思います。

 

空中浮揚の時の感覚

 成瀬さんは以前、空中浮揚をしていた写真がスクープされ週刊誌に掲載されたことで一躍有名になりました。

 

 ヨーガの経典には「空中に浮くことができる」「水の上を歩くことができる」と書いてあるのを見て知り、純粋な成瀬さんは何千年も続く経典に嘘が書いてあるはずはないと考え、そのヨーガの経典の奥義を高い洞察力で見抜きます。

 

 ヨガの経典には空中浮揚のやり方が詳しく書かれていなかったよですが、徹底的に、基本のヨーガの訓練をすることで、ヨーガの経典に書いてある文字の裏側まで知ることができるようになり、さらに訓練を積む事で空中浮揚ができるようになったそうです。

 

 空中浮揚中の感覚としては、深い瞑想状態らしく。深い瞑想状態は、ぼーっとした感覚ではなく、かなり世界がクリアにはっきり見れる状態なのだそうです。地球の状態から宇宙の状態まで把握できるようになる感覚だそうです。

 

悟りとは・・・・

 ヨーガの王者のいう「悟り」とは以外にもとてもあっさりしたもの。

 「悟り」というのは「体験」です。つまり瞑想でいままではっきりしてこなかったことがパッとわかってしまった、というのもさとりです。だから悟りは何度体験してもいいんです。

 

 僕はそういう意味での悟りの体験は何度もあって、これからも何度もすると思います。おそらく死ぬ瞬間まで悟り体験を続けるでしょう。だからと言って、「悟った人」と言われる程度のレベルにとどまるつもりはないです。  

 

f:id:blessman:20190214215840p:plain

 

www.okinawameisou.com

 

まとめ

 この本に出会うまで、「格闘王」前田日明さんがが瞑想をしているとは正直知りませんでした。ネットの動画の影響で少し乱暴者のようなイメージでしたが、本をたくさん読んでいて知的で純粋な人だと知ることができました。

 

 格闘技を愛し、自身で色々と苦労しながら格闘技の団体も作り、現在取り組んでる「ジ・アウトサイダー」はエネルギーを持て余したいわゆるヤンキーの更生にも役立っていると思います。

 

 「格闘王」の前田さんと「ヨーガの王者」成瀬さんの対談、瞑想は格闘技にも役立つ、格闘技だけではなく生きる上でいろいろなものに役立つツール!! 

 

 さらに瞑想は自分を知ることができる最強のツール、自分を知ると周りの世界も知ることができるようになります。瞑想はいつでもどこでもしかも「タダ」で誰でもすることができる。そんな素敵な瞑想、あなたも始めて見ませんか??

 

効果は未知数です!!

 

www.okinawameisou.com

 

なぜ世界のトップクリエイターは瞑想をするのか?これから瞑想を始める人にオススメの本!!高城剛著書「SOUL RESET魂の再起動」

 ハイパーメディアクリエイター高城剛さん、高城さんはノマドの走りで10年以上も前から定住する家を持たずに、世界を旅しいろいろなプロジェクトを立ち上げ実行したり、執筆や写真、DJをしている世界のトップクリエイターの中のクリエイターです。高城さんも昔から自己流で瞑想をしていて、瞑想の大切さを著書やメルマガで発信しています。そんなテクノロジーに明るい高城さんらしく人生をパソコンに置き換えて、頭、心=CPU、体=ハード、OS=魂と置き換え、経験や情報=アプリ、ソフトウェアに置き換え説明しています。高城さんの精神を鍛える瞑想についての著書「SOUL RESET魂の再起動〜魂の声に耳を澄まし、未来を見通す方法」を紹介します。

 

なぜ世界のトップクリエイターは瞑想をするのか?これから瞑想を始める人にオススメの本!!高城剛著書「SOUL RESET魂の再起動」

f:id:blessman:20190316152406p:plain

 

瞑想のベテラン!!ハイパーメディアクリエイター高城剛

 得体の知れない高城剛さんは沢尻エリカさんの元旦那さんというのが一般的には有名かもしれません。最近ではハイパーメディアクリエイターとして有名です。僕はYouTubeの動画で高城さんの存在を知り、著書やメルマガを読んでます!!吉田豪さんお子のYouTubeで高城さんの事を知り、高城さんの著書を読みまくりました。


吉田豪が沢尻エリカと離婚した高城剛の得体の知れなさを語る

 

 1964年東京葛飾生まれ、日大芸術学部在学中に「東京国際ビデオビエンナーレ」グランプリ受賞後、メディアを超えて活動。有名なミュージシャンのPVをプロデュースしたり、ドラマや映画を撮ったり、建築のデザインやDJもしてる本当にハイパーなメディアクリエイターです。

 

9.11が高城さんをバージョンアップさせた??

 9.11に起きた同時多発テロの事件をテレビで見て、形あるモノはいずれ崩れると衝撃を受けたそうです。それから極端な高城さんはすぐに持っていた9割のモノ(集めていたモノや家まで)を処分して、持ち物を(家を含め)スーツケース4つに収まるまでにモノを整理しまくったそうです。

 

 当時30代後半、体を鍛えたことなかった高城さんは肉体資本という事に気付き急に体を鍛え始め脂肪を落として、そのあとに精神を鍛えるために気功や太極拳、ヨガを始めて心身を鍛えたようです。

 

 情報やモノがいっぱいで、ジャンクな食べ物を食べる生活をしていると、まず身体に脂肪がたまりデブになり、さらに情報が頭にたまり身動きができない情報デブにもなってしまうと表現しています。

 

 身の回りのモノや情報を整理し、食事も見直し、心身のバランスの良いトレーニングを行うことで魂が磨かれると言います。現代の悪いスパイラルとして、魂の声を聞かなくなり、直感力が下がり、ネガティブのスパイラルに陥っている人が多いようです。

f:id:blessman:20190302162229p:plain

 

www.okinawameisou.com

 

WHO(世界保健機関)も霊的健康を取り入れた!?

 世界保健機関であるWHOも身体的健康、精神的健康、社会的健康に加えて霊的健康を指針に加えています。霊的健康の定義として「精神と物質の背後にあって、それらを統一させるものであり、生きていく上で欠くことができないもの」としています。

 

 身体的、精神的、社会的に加えてWHOが霊的健康を健康の定義に含めるということは、目に見えない霊的なもの(魂)の存在を大切にしないといけないという事の大きなきっかけになると思います。 

瞑想は魂のダイエット!?人生=パソコンに置き換えると「頭・心」「身体」「魂」とは??

f:id:blessman:20190316154712p:plain

 高城さんは、人生をパソコンに置き換えて、頭・心=CPU、ハード=身体、OS=魂と置き換えて表現しています。

 

 頭と心はCPUに置き換えて、ハードは本体として身体と置き換え魂はハードとCPUをコントロールして統括するOSとして表現しています。

 

 ここで大切なのが頭・心をどう扱うか、CPUは情報を処理するための場所や機関でありあくまでも処理能力も決まっていて、なるべくスッキリとしていた方が好ましいそうです。コントロールしたり、意思決定する機関はOS=魂としています。

 

 仏教でも頭・心は「空」が理想とされていて、高城さんは「頭・心」で物事を考え、選択してしまうので、うまくいかなくなる場合が多くなりネガティブなスパイラルに陥ってしまうと指摘しています。

 

 他の著書などでは、頭で考えるのではなっくお腹で決めるともの表現しています。頭で決めるのでなく魂が伝える「直感力」で物事を決めるのが大切!!

 

 経験や情報はアプリやソフトウェアという風に表現しています。きちんと情報処理がなされて動くアプリやソフトウェア、鍵を握るのはOS=魂です。

f:id:blessman:20190206130619p:plain

 

www.okinawameisou.com

 

瞑想は魂のメンテナンス??

 高城さんは、瞑想を魂のメンテナスであると表現しています。素晴らしいパソコンでも動作不良は起こりえる、システムのメンテナンスやデフラグのように最適化してくれるツールが瞑想であると伝えています。

 

 魂を再起動するツールとしての瞑想。瞑想をすることで、頭・心と身体をスッキリ整理してバランスを整え、魂とのやりとりをスムーズにしてくれると言います。そうすることで、魂の声=イマジネーションが浮かんでくるそうです。

 

グーグルを始めシリコンバレーのIT企業もマインドフルネス瞑想を取り入れる訳!?

 グーグルの社員の10パーセントはマインドフルネス瞑想を行なっているようで、アップルではスティーブ・ジョブスが瞑想をしていたというのは有名ですね。

 

 なぜIT企業のエンジニアが、今になってアナログ的で古くから伝わる瞑想を始めたのか??それは高城剛さんが著書に書いたように、魂のデフラグとして取り入れられ効果を確信したのでマインドフルネスという形で現代に流行しているのかもしれません!!

f:id:blessman:20190301100953p:plain

瞑想で自分を知り、自分が楽しいと思う事を見つけ徹底的に好きなことをしよう!!

 現代社会が悪いスパイラルに陥っている以上、個人個人は、良いスパイラルにするために、徹底的に自分が本当に楽しいと思う事を見つけるための追求をどこまでもすべきです。

 自分にとって、本当に楽しいこととはなんだろう?

こんな誰にも教わらなかった簡単なことをいま一度考える。それが自分の魂を認識し、自分の未来の見通しをよくする秘訣なんだと思います。

 

 著書ではこのように魂の喜ぶ事をする、という事をお勧めしています。魂の声を聞くために、瞑想をして頭・心を整理する。

 

 そんな最強のツールである瞑想、みなさんも始めてみませんか??始めは3分〜5分で良いと思います。目をつぶりリラックスして座って、呼吸に意識を向けるだけ。

 

効果は未知数です!!

 

SOUL RESET 魂の再起動 魂の声に耳を澄まし、未来を見通す方法

SOUL RESET 魂の再起動 魂の声に耳を澄まし、未来を見通す方法

 

 

www.okinawameisou.com

 

 

満島ひかりもオススメする!?ファッション雑誌『anan』の特集「ふわっと瞑想」とは?

 満島ひかりさんが表紙を飾る『anan SPECIAL』で「ふわっと瞑想」の特集をしていました。ついにananも瞑想を!!

 

 「ふわっと瞑想」とは?どこかへ出かけるとき、立ち止まったら空を見上げて「雲は?」「風は?」「空気は?」「匂いや音は?」「空は?」と思う30秒が「ふわっと瞑想」に繋がるようです。」

 

 おまじないのような「ふわっと瞑想」を習慣にすることで不安のないクリエイティブで自分らしく生きられるようになるそうです。

 

 ミランダ・カーを始め海外のセブも瞑想しているようですよ!!今回はふわっと瞑想を紹介します。あなたも素敵な瞑想女子になりませんか??

 

満島ひかりもオススメする!?ファッション雑誌『anan』の特集「ふわっと瞑想」とは?

f:id:blessman:20190316131545p:plain

 

「電気を消して自然光だけにして、目を閉じて自分の好きな場所を思い浮かべるんです。そうすると、5秒でその場所に行けるのが得意です」

 「ふわっと瞑想」の表紙を飾った満島ひかりさんは、意識的に瞑想を始めたのではなく、昔から人と自然との境で曖昧に生きているような子供だったらしく、無意識的に瞑想のようなものをしていたそうです。

 

 デイヴィッド・リンチの瞑想の本も購入したそうで、瞑想には興味津々。ヨーロッパの演技メソッドを受けた時に「体の声を聞くことだけに集中するということ。」を学んだそうです。

 

 時折ストレスが溜まって体が重い時は「電気を消して自然光だけにして、目を閉じて自分の好きな場所を思い浮かべるんです。」という満島さんオリジナルの瞑想法をするそうです。5分で好きな場所に行けるって素敵な特技ですね!!

 

 ずっと一緒に過ごしている自分自身の体に、たまには意識的に目を向けてあげて、それを楽にして行くことを学ぶ必要がある。

 

 と、まさにマインドフルネスな発言を雑誌内でしていました。同じ沖縄育ちの僕も記事を見ていて、分かる分かる!!って感じの自然体なインタヴュー記事でした。

 

世界のセレブも瞑想にハマってる!? 

 ミランダ・カー、マドンナ、アンジェリーナ・ジョリーマイリー・サイラステイラー・スウィフトなど、超有名な海外のセレブも瞑想にハマっているそうです。

 

 ミランダ・カーさんは特に瞑想にハマっていて、撮影の合間に10分ほど時間がとれると瞑想をするだとか・・・車や飛行機での移動の合間にもマントラを唱えるだけで瞑想できるので、超多忙なセレブにはぴったりなストレス解消法ですね!!

f:id:blessman:20190316131608p:plain

 

www.okinawameisou.com

 

「ふわっと瞑想」の効果とは??

 「ふわっと瞑想」に期待できる効果はたくさんあり。「若く見られるようになった」「穏やかになる」「綺麗になる」「集中力が増す」「疲れがとれる」「クリエイティブになる」「自己管理能力が上がる」「生産性が上がる」「幸福度アップ」「脳がより良く変化する」「社会的生活が向上」するなど、数々のメリットが挙げられています。

 

 グーグルやナイキ、アップルやコンサルティング会社のマッキンゼーアンドカンパニーでも就業時間に瞑想のプログラムを取り入れているようで、瞑想は会社にも利益をもたらすツールとして大流行しています。

 

「ふわっと瞑想」を3週間やってみた人の声

 「ふわっと瞑想」は継続することが大切なようです。3週間取り組んだ人の声として、「3週間目になって静粛の瞬間を感じることができた」「イライラしたときに、感情を客観的に見れるようになった」

 

 「ふわっと瞑想を始めた時から気持ちが穏やかになり、自信や希望が湧いてきて即効性も感じる」「周りからなんかいいことあった?表情が明るいと褒められた」などの嬉しい声が!!

 

「ふわっと瞑想」とは?「ふわっと瞑想」で大切な3つの事と「ふわっと瞑想プチ」

 「ふわっと瞑想」の定義とは、ふと青空を見上げるように、ふわっと気持ちを浮かせる方法が「ふわっと瞑想」なようです。日々の中の「ふわっと瞑想」が上手にできるようにいくつかの練習が必要なようです。

 

 練習は難しくなく、誰でもできるものなようです。練習もふわっと気軽に初めてみる事をお勧めしています。ヨガや瞑想の経験のない人は「ふわっと瞑想プチ」から始める事をお勧めしています。

 

 「ふわっと瞑想」で大切なことは「実際にやること」「毎日やること」「3週間続けること」です。簡単で無料で手軽に始められて効果も期待できますが、継続して初めて効果が出るもの、これから綺麗になる自分のために1日少しの時間を作ってあげませんか??

f:id:blessman:20190206224431p:plain

 

www.okinawameisou.com

 

「ふわっと瞑想プチ」

 「ふわっと瞑想プチ」は、プチという名前の通り簡単なものです、はじめは5分くらいで終わるんではないでしょうか??瞑想は実践と継続が大切、ふわっと初めてみましょう!!

 

①背筋を伸ばして楽に座る、椅子でもあるらでもOK

スマホでストップウォッチをセットする

③目を閉じて、「フーッと」思い切り息を吐く。吐ききったら鼻呼吸にして、細く長い呼吸をする。

④細く長い呼吸が安定してきたら、吸って履いてで1セット一つとして、10までカウントします。

⑤ゆっくりと10まで数え終えたら、少し呼吸の後の余韻を味わう。

⑥そっと目を開けて、今の感覚を感じ、時間を確認してみる。

 

 「ふわっと瞑想プチ」は5分から10分くらいでできると思います。2〜3日やって見て、続けられそうなら自分ができる範囲で時間を伸ばしてみて「ふわっと瞑想」へ、「ふわっと瞑想」は「ふわっと瞑想プチ」の時間を20分としたもの。

 

 「ふわっと瞑想」20分を毎日3週間続けてみてください。早い人は3日ほどで効果が現れると言われてますが、継続が大切なのでなるべく3週間をお勧めしています。そのためにも計画と準備をしっかりと!!3週間続けることができたら、日常生活の中で無意識に「ふわっと瞑想」ができるようになってくると思います。

 

「ふわっと瞑想」の計画と準備!!  

  3週間継続できるプランを作ります。まずは時間を決めて、場所を決める。なるべく他人が入らない場所がお勧めなので、自分の部屋が理想かもしれません。

 

 もしくは電車の中でも20分ほど時間が取れれば瞑想は可能かもしれません。習慣つけるために、なるべく同じ時間にやる方がいいようです。僕は、朝のヨガの後、夜寝る前などに瞑想するようにしてます。

 

 瞑想にあれば便利な道具として、座布団とスマホのアラームがあれば基本瞑想が始められます。「ふわっと瞑想」をさらにやりやすくする道具としてはヨガマット、座布団の上にしくと足がもっと楽になります。瞑想用の音楽や、お香やキャンドルなどもあれば継続しやすくなるかもしれません。

f:id:blessman:20190316131701p:plain

 

www.okinawameisou.com

 

まとめ

 ananも取り上げる瞑想「ふわっと瞑想」瞑想の効果は確実にあると思います。僕は瞑想を1年以上毎日継続しておこなってますが、瞑想を始めると日常でも呼吸に意識を向けることが多くなります。

 

 呼吸に意識を向けるということが、自分と向き合う時間になると思ってます。スマホの地図の現在地に戻るような感じです。現在地がわからないと、今どうしていいのか分からなくなってしまいますからね!!(しっかりとした目的地が必要になりますが・・)

 

 また、瞑想には脳を変える効果やリラックスできる効果があるので、瞑想を継続してみるといい効果が期待できます。僕が一番瞑想を継続して見て変わったと実感していることは前向きになったことです。

 

 今という時間に集中するようになるので、過去の嫌なことや未来の不安を考える時間がかなり少なくなり、今に集中して今するべき事をするようになりました。瞑想を継続する事できっと前向きになり、行動的になると思います。

 

 瞑想はスポーツと似ていて、実践すればするほどうまくなります。お金もかからず、場所も時間もあまりかからない「ふわっと瞑想」皆さんも「ふわっと瞑想プチ」から瞑想始めてみませんか!?

 

効果は未知数です!!

 

 

 

www.okinawameisou.com

 

 

 

東京大学名誉教授がお勧めする座禅を組まないマインドフルネス瞑想とは??

 マインドフルネスは必ず座禅を組んで瞑想をしないといけないわけではありません。「今に意識を集中して生きる」ということがマインドフルネスになるそうで、瞑想をすることがマインドフルネスというわけではないそうです。東京大学名誉教授の矢作直樹さんがオススメする、日常生活でできる座禅を組まない簡単なマインドフルネスを紹介しようと思います。

 

東京大学名誉教授がお勧めする座禅を組まないマインドフルネス瞑想とは??

f:id:blessman:20190223143038p:plain

 

東京大学名誉教授」矢作直樹さん

 昭和31年横浜生まれ、金沢大学医学部卒業後、救急・集中治療、内科、手術部などを経験。20代のころ山登りがエスカレートしてプロの登山家を目指すも滑落などを経験し断然。山登りから帰る途中に「もう山には来るな」という声が聞こえ、そのあとに登山への熱が急に冷めたようです。 

 

頑張りすぎる人へ、毎日を少し楽に生きよう!

日々の小さなことを大切に!!

・体の変化に敏感になる

・歩くこと、食べること、ひとつひとつに集中する

・長く、ゆっくり呼吸する

 

たまには気晴らしを

・空を見上げる

・季節の変化を味わう

・ふらっと近場で旅に出よう

 

マインドフルネスとは

 マインドフルネスとは「いま、この瞬間に気づいている状態」さらに古来から日本に伝わる神道にも「中今」というものがあり、日本人はもともとマインドフルの精神を持っているそうです。「マインドフルネス」も「中今」も「今を生き切る」という共通点があると思います。

 

いまに集中できている時、心はいまを楽しむことができます。その状態こそ、マインドフルネスな状態であり、リラックスしている状態なのです。

f:id:blessman:20190228231951p:plain

 

www.okinawameisou.com

 

瞑想しないマインドフルネス

 日常生活のふとした瞬間でもマインドフルネスをできるようで、矢作さんは日常生活の中のマインドフルな瞬間を感じること大切だと伝えています。

 

マインドフルになるためには!?

しんどい気遣いは今すぐやめる

 矢作さんが他人に気を遣うのは「相手の時間」だけにするそうです。必要以上に気遣うのは相手も逆に気を使ってしまうもの、さらに自分も必要以上にエネルギーを消耗してしまいます。

 

柔らかな心を取り戻すために自分と親しい人を「褒める」

 心を柔らかすする最も簡単な方法は??それは「褒める」ことだそうです。褒めるというのは簡単なようで難しいもの。まずは自分を「よくやってる」と褒めてあげて、次に親しい人を感謝の気持ちを込めて、まずはちょっとしたことを「褒めてみよう」

 

どんな時でもリラックスを目指す

 仕事や家事をしながらでもリラックスが大切、「いまの連続が未来」

いまに集中できている時、心は今を楽しむことができます。その状態こそ、マインドフルネスな状態であり、リラックスしている状態なのです。

 

 さらに今を楽しめるのなら、過去も良いものに意味づけされます。今を楽しみましょう!!

 

体の感覚に耳をすませる

 調べてもなかな調べられないのは「自分のこと」自分のことを観察するようにして、感覚に耳を傾け、自分の変化に気づいてあげましょう。

 

 顔をよく見て、元気がなさそうな時リフレッシュすることをする、疲れがなかなか取れないときはゆっくり休むなど。顔や体の変化は何かを伝えてる証拠、病になる前に変化に気づいて対処するようにしたいものです。

 

程よい感覚を身につける

 心持ち次第で何事もマインドフルネスになるそうです、適度なバランスを知り安定した生活を送りたいものです。そのためになるべくストレスを溜めない生活にしましょう。

 

 矢作先生はバランスの取れた生活にするために、「丹田を意識して背筋を伸ばす」「食事の時は過食しない、執着しない、よく噛むことに気をつける」「体操、瞑想、読書・日記」「体操・散歩、清掃やボランティア」を進めています。

 

www.okinawameisou.com

 

f:id:blessman:20190223143848p:plain



マインドフルな時間を作るために

 マインドフルな時間を作るのにもっとも大切なことは「今を感じ、今を楽しみ、今に意識を取り戻すこと」だと言います。そのために「今」に集中することがとても大切なようです。

 

 「今」に集中するためには??コツは好きなことを見つけて、好きなことに没頭することだそうです。矢作さんは以前は登山、現在では鉄道や自転車が趣味でその好きなことをやっている時は夢中で集中した状態だそうです。

 

 没頭できる空間も必要なようで、誰にも邪魔されない場所を自分で作らないといけません。また場所だけではなく、スマホを手放すことでより集中できるようになるので、電源を切る勇気も必要になります。

 

 また、他人を気にしてばかりいては好きなことに集中できません。矢作さんは大胆にも融通無碍に生きることをお勧めしています。

 

私の人生の主役は私であり、あなたの人生の主役はあなたです。それ以外のすべての人は、家族だろうと親友だろうと脇役です。 

 

 と言っています。スティーブ・ジョブスも自分の好きなものを追求することが大切、それ以外は大切なことではないと言っていましたね。

 

 さらに、「長く生きるかではなく、どう生きるか」を大切にする方がいいようです。いつ死ぬか分からないので、命の長さではなく命のありがたさを感じる「今」を大切に生きるという心構えが大切なようです。

 

まとめと感想

 医者である矢作直樹さん、実際医療の現場で命のやりとりを経験していた方なので命の大切さをとてもよく理解している人だと思います。自身も、雪山に登山中に1000メートルほど流されたことがあるそうで、その時に臨死体験をしたそうです。

 

 そんな矢作さんの著書である「自分を休ませる練習〜しなやかに生きるためのマインドフルネス〜」と矢作さんのオフィシャルブログを参考に書かせてもらいました。

 

自分を休ませる練習 しなやかに生きるためのマインドフルネス

自分を休ませる練習 しなやかに生きるためのマインドフルネス

 

 

「自分を休ませる練習」

目次

第1章 やわらかな心も取り戻す

第2章 すこやかなからだを取り戻す

第3章 ほどよい暮らしを取り戻す

第4章 ありのままの感覚を取り戻す

第5章 自然の中の自分を取り戻す

第6章 「今」意識を取り戻す

f:id:blessman:20190206103449p:plain

 「自分を休ませる練習」はとても読みやすい、エッセイに近い本だと思います。楽しく読ませてもらいました。目次にも取り戻すという言葉がよく使われていますが、「元気」とは元(もと)の気と書きます。

 

 元々持っている気に戻すことを元気と言います。この言葉が伝えるように私たちはそもそも元気であるのが当たり前なのです。食事やストレスや生活習慣の乱れが体を元気ではないものにしているのです。その元気を取り戻すコツが「自分を休ませる練習」に書いてありました。

 

 矢作さんの著書に「人は死なない」という本があり、魂の存在を肯定している医者では珍しいスピリチュアルを信じている人だと思います。私たち人間はただ脳で考え、肉体が行動し、衰えて死んでいくだけではない何かもっと大きな存在に包まれているのかもしれませんね!!

 

 「自分を休ませる練習」でもお勧めされていた瞑想。毎日少しの時間瞑想のために座ってみませんか??少しの瞑想を毎日続けることで「今」に集中しやすくなってきまよ!!効果は未知数です!!

 

www.okinawameisou.com