沖縄瞑想日記

「ほんの少しの瞑想でより充実した幸せな毎日を!!」

いかに楽しく100歳まで生きるか?レクレーションならぬ「リ・クリエーション」「LIFE SHIFT」読書感想!!

 人生100年時代到来、テクノロジーの変化でいつしか人間の平均寿命は100歳を超えると予想してる科学者もいます。特に日本は世界一の長寿国、100年時代の人生への生活にシフトの仕方を教えてくれる本を紹介しようと思います。

f:id:blessman:20180608182344j:image

 

 昨日はこの本を読んでました。

リンダ・グラットンの「LIFE SHIFT」100年時代の人生戦略

 本屋で以前から気になってた本。この著者の本は以前にも読んだことがあって、昨日は楽しく読ませてもらいました。

 

100歳まで生きるのが当たり前になる!!あなたはどう生きる?

 っていう感じの内容の本です。人類はここ200年の間に平均寿命が10年で2歳づつ延びてるらしく、平均寿命の測定のしかたがいろいろあって一概にきまってないらしいのですが(ピリオド平均寿命とコーホート平均寿命)ざっくりいうと現在のティーンエイジャーの50%は100歳を超えるの可能性が高いみたい、で、僕は35歳になるのですが、おそらく30%くらいは100歳を超す予定です。

 

 環境破壊による災害や、戦争などが起こらい事を前提としている予測で未来は誰にも予測不可能なのですが、医療やテクノロジーが発達してゆくのはほぼ確実で、それにともない寿命も延びる可能性は非常に高いと思います。

 

 この本では3名の架空の人物がでてきて、その世代の平均的な生き方が書かれてます。

 

ジャック・・・・1945年生まれ

ジミー・・・・・1971年生まれ

ジェーン・・・・1998年生まれ

 

 この3人の架空の自分物を通して、これまでの生き方とこれからの超長寿時代の生き方を金銭面、健康面、幸福面などから検証してく本の内容になってます。

 

 現在の情報量の増加やテクノロジーの発展のスピードは今までにないくらいの速さで、さらにこれからも加速していくと思われます。

f:id:blessman:20190530102434p:plain

学習期間・仕事期間・老後期間

 著者は人生を上記のように3ステージに簡単に分けて説明してます。

 

 いままでは、学習期間に専門性の高い知識を手に入れて、代替がむつかしい仕事を行って子供を養い、引退して65歳からの老後を楽しむ人生が一般化されてましたが

 

 人口の年齢の割合が変わり(先進国は特に少子化進み老人の割合が増える、特に日本は他国よりも老人の割合の伸び率は高い)さらに長寿になる。

 

 「この事実を受け入れて、これから準備をしていこう。」というのが、この本のメインテーマだとおもいます。

 

 僕は、できるなら長生きしたいです。

 

 みんなはどうなんだろう?できるなら100歳以上いきたいとおもってます。みんなはどうなんだろう?その時の状況でかわると思うのですが、食糧難、貧困や戦争などの状況になるとどのくらい生きたいか変わってくると思いますが・・・・

 

 楽観的にみて、みんな楽しく長生きしたいのでないでしょうか?僕の細胞は長く楽しく生きる為に必死にエネルギーを生み代謝をしてると思います。

 

 まあ、これは個人の意見があると思いますが。長く生きることを楽しみたい!!

 

 脱線しましたが、この本は100年生きる時代の準備を促してくれる本の内容になってます。この本の警笛をまとめるとこんな感じだと思います。

 

①年金を考えなおそう・・・年金はもう崩壊してます。特に日本は。著者は80歳まで働く時代になると予想してます。しかも、結構の貯金をしながら。

 

②マルチな人生を送るようになる・・・上記した3ステージが変わるようになる。生涯働ける職業や職種はなくなると思います。なので、働きながら自己のスキルアップをしていかないと次の仕事がなくなる

 

 この二つのが100年歳生きる時代の問題点と変化点だと思います。変化についていくためにこれからやるべきことを、3人の架空の人物を使ってシュミレーションされてます。1つだけなるwほど~っと思いこれからこのワードが流行りそうだと思ったのが

 

 レクレーションならぬ「リ・クリエーション」自分や自分の能力を創造し直す。休日や空いた時間をいかに活かすががこれから変化の速い時代に生き抜く大事な行動だと思いました。

 

 2~3時間でサクッと読める本だとおもうので、読んで得する本だと思います。社会情勢の与える変化が入ってないので、もっといろんな変化が現実では起こるとおもいますが、今の延長戦の未来だとこの本の未来が現実的だと思います。

 

 このブログのテーマでもある瞑想とすこし内容が異なる記事になってしまいましたが、瞑想は副交感神経を優位にしてくれて、ストレス対策にうってつけで長生きにもやくに立つツールかもしれません。

 

 また、物事を客観的に観るようにしてくれるので、これから自分はどのように生きていきたいのか??という疑問を解消してくれるかもしれません!!

 

 ぜひ、瞑想で自分をしりながい100年をどう生きるか考えてみるのもいいとおもいます!!

 

 リンダ・グラットン「LIFE SHIFT」いい本なのでぜひ一読をお勧めします!!

  

 あと、別の記事で「仕事2.0」という本のまとめも書きました。「LIFE SHIFT」と共通する部分もあるので、興味のある方は是非みてみて下さい!!

 

www.okinawameisou.com

 

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

 

 

 

まんがでわかる LIFE SHIFT

まんがでわかる LIFE SHIFT