沖縄瞑想日記

「ほんの少しの瞑想でより充実した幸せな毎日を!!」

HEAD STRONGシリコンバレー式頭がよくなる全技術でミトコンドリアを増やし活性化を!!

  世界中で大流行したバターコーヒー、最近ではコンビニでもバターコーヒーを見かけるようになりました。そのバターコーヒーを流行させたのはシリコンバレーのIT起業家でデイブ・アスプリーという米国人。そのデイブ・アスプリーさんの新著が発売されて、これまた大流行の兆しが!!今作は人体の発電所と言われているミトコンドリアについて食事、睡眠、運動、光、そしてこのブログのテーマでもある瞑想についても言及されている面白い本に仕上がってます。

HEAD STRONGシリコンバレー式頭がよくなる全技術でミトコンドリアを増やし活性化を!!

HEAD STRONG シリコンバレー式頭がよくなる全技術

HEAD STRONG シリコンバレー式頭がよくなる全技術

 
 

 

 

 完全無欠の「バターコーヒー人気」の火付け役「デイブアスプリー」の著書第二弾はミトコンドリアに完全注目しています。

 

 ミトコンドリアが活性化してくれればエネルギーに満ち溢れてスーパー元気になるよう。この本の内容紹介も含めミトコンドリアを元気にする方法を追っていきます。興味持たれた方はぜひ一読をお勧めします。

www.youtube.com 

ミトコンドリアとは

 私たちの体内には約60兆の細胞があります、そのほとんどの細胞にはミトコンドリアが存在しています。

 

  一つの細胞には約300〜400のミトコンドリアが存在するので天文学的な数のミトコンドリアが私たちの体内に存在することになり、

 

 体重の約10%をミトコンドリアが占めていると言われていて、心臓や脳や視覚に関わる生命に重要な働きをする細胞には特に多くの細胞が存在するようです。

  

 

www.okinawameisou.com

 

ミトコンドリアの働き

 ミトコンドリアは「酸素」と「糖」や「脂肪」を使ってATPを生産します。私たちの身体はそのATPを動力として活動しています。運動はもちろん思考する作業もATPを利用して行っています。

 

f:id:blessman:20190207123718p:plain

ミトコンドリアを活性化させる5つの行動

 ミトコンドリアが活性化することでエネルギーとなるATPを大量に、また効率的に生産できるようになります。ATPが安定して生産できると生命活動のエネルギーが増えるので文字通り身体の内側から元気になります。

 

①ジャンクライトを避け、良質な光を浴びよう

 ジャンクライトとは、私たちの身の回りの蛍光灯やLEDから発せられる自然の光にはない不自然な光の事を指します。

 

 

www.okinawameisou.com

 

 生産コストや消費電力の削減で一見エコなようにも思えますが、それらのライトから人体に悪影響を及ぼす周波数の人工光を生み出しているようです。

 

 まさに手軽に安くお腹を満たすジャンクフードのようなライトですね。特に就寝前の強い光やLEDの照明は控えた方がいいようです。

 

 毎日浴びている光も私たちのエネルギーになります、太陽の光を肌に与えることにより作られるビタミンもあり、また肌に光をあてることによって体内時計を整えてホルモンの調節に役立てる作用もあります。

 

 特に起床時に太陽の光を浴びることで、睡眠時にメラトニンという神経伝達物質も多く分泌されるようになるのでぐっすり眠れるようになるようです。

 

②炭水化物を減らしてミトコンドリアに良い食事をとる

 人類は約700年間狩猟採集時代を続けていていました。現代のように大量に炭水化物を食べる農耕社会になってまだ1万年ほどなので、

 

f:id:blessman:20190125193843p:plain

 人間の消化器官は炭水化物を十分に消化してエネルギーに変える進化を遂げてなく血糖値が高くなってしまい、結果的に現代病につながっているようです。まず炭水化物を減らすように心がけたいです。

 

 

 炭水化物の代わり多く摂取したい食べ物が肉や魚やナッツ類、あと良質な脂肪分が健康に役立つといわれています。

 

 さらに食事をとる時間帯も大事です、デトックスと並んで最近よく聞くファスティング(断食)軽いファスティングを日常的に取り入れることで良い健康状態を保つことに役立つようです。

 

 

www.okinawameisou.com

 

③筋トレは週に一度だけ

 筋トレや無酸素運動は週に一度だけ、しかも30分程度でも効果があるようです、逆にやりすぎると活性酸素などで老化が早なるようです。ダッシュと筋トレをミックスしたクロストレーニングも効果的なようです。

  

 週に5日の20分程度の運動やヨガがミトコンドリアを活性することに効果てきなようです。散歩なら少し早歩きする程度を20分、日光に当たりながらだとより効果的なようです、さらにさらに裸足で芝生の上を歩くとより効果的なようです。

 

f:id:blessman:20190128134535p:plain

④睡眠中もミトコンドリアを活性化させる

 起床時に日光を浴びることで、14〜16時間後にメラトニンという睡眠を促すホルモンが分泌されるようになるので、起床時にしっかり日光を浴びることをお勧めします。

 

 逆に睡眠時に強い光を浴びるとメラトニンが分泌されにくくなるので睡眠前の強い光は控えた方がいいようです。

  

 カフェインは強い覚醒作用があるので睡眠6時間前からは避けるようにした方がいいようです、また睡眠前の激しい運動も興奮して寝付けなくなるようなので避けた方が良さそうです。

 

 寝酒は睡眠中の脳の髄液の入れ替えを阻害してしまうのでやめた方がいいようです。

 

 睡眠前はなるべくリラックスできるストレッチをしたりしてぐっすり眠れるようにしたいです。

 

 退屈は睡眠の友達と言われているのでリラックスできる単調な音楽を聴いたり、あまり興奮しない本を読むのもいいかもしれません。(タブレットなどでの強い光での読書はお勧めしません)

 

⑤瞑想リトリートでミトコンドリアを活性化

 近年、瞑想効果の研究が盛んで1日数分の瞑想のリラクゼーション効果で高血圧の低減、うつ病の改善などの結果が出ています。また瞑想をすることで感情をコントロールする力が養われ、さらには脳内のひだが大きくなり記憶力もUPするようです。

 

 以下の片鼻呼吸法で簡単に深い瞑想状態に入ります。

①右手の親指で、右の鼻をふさぎ、左の鼻から息をゆっくりと深く吐きます。

②吐ききったら、そのまま左の鼻から息をゆっくりと深く吸っていきます。

③吸い終わったら、右手の親指と薬指で両方の鼻をふさぎ3秒息を止めます。

④右手の親指をゆるめ今度は右の鼻から息を吐いていきます。

⑤吐き終わったらゆっくりと右の鼻から息を吸っていきます。

⑥吸い終わったら、右手の親指と薬指で両方の鼻をふさぎ3秒息を止めます。

 

 

www.okinawameisou.com

 

 上の呼吸を5分ほど繰り返すことで自律神経が安定してきます。また、酸素がすみずみまでいきわたりミトコンドリアが元気になるでしょう。眠る前のリラックスにも役立つのでぜひ瞑想の入門編としてやってみてみてください。

 

まとめ

・ジャンクライトを避け、日光を適度に浴びる

・炭水化物を減らして、肉や魚、ナッツ類や良質な脂肪を取る

・日常に軽いファスティング(断食)を取り入れる

・筋トレは週に一度で散歩やヨガをする

・深い睡眠のための準備をする

・毎日数分の瞑想でリトリート

  

 これからもミトコンドリアどんどん話題になっていくとおもいます。元気の源、ミトコンドリアを活性化させて楽しい人生にしていきましょう!!

 

 

HEAD STRONG シリコンバレー式頭がよくなる全技術

HEAD STRONG シリコンバレー式頭がよくなる全技術

 

 

 

www.okinawameisou.com