沖縄瞑想日記

「ほんの少しの瞑想でより充実した幸せな毎日を!!」

沖縄観光、渡久地ビーチ、嘉津宇岳、石川岳、Tリーグ琉球アスティーダ

 12月になって、沖縄もだんだんと冷えるようになってきました。12月から冬にかけて遊べる沖縄観光スポットを紹介しようと思います。                   

 

読谷村 トグチビーチ 

 沖縄県中部の東海岸に位置する読谷村アメリカンヴィレッジで有名の北谷町の隣です。

 

 比較的静かな場所で、基地で働く米軍の住宅もありアメリカの方も多く異国的な感じもします、トグチビーチはなんといっても夕日がとても綺麗です。沖縄本島でTOP10に入る夕日のスポットではないでしょうか。

 

 先日行って、写真や動画撮ってみたので掲載してみようと思います。少し雲が多い日でしたがとても綺麗な夕日が見れました。

 

 翌日にイベントがあるということで、会場の設営をしていましたが、海の上にステージをつくっていて面白そうなイベントだな〜と思いました。

f:id:blessman:20181204170213j:plain

f:id:blessman:20181204170303j:plain

 もう少し晴れててくれたらすごくいい夕日が見れます。下の写真は写真好きの友達が昨年トグチビーチで撮った奇跡の一枚。少女が夕日の真下にいるところをパシャ。

 

f:id:blessman:20181204170734p:plain

 駐車場もあり、無料で駐車できますよ。

f:id:blessman:20181204170850j:plain

 運が良ければ東屋で仲のいい友達と静かに綺麗なゆう日が見れるかもです。

f:id:blessman:20181204170953j:plain

 大きな滑り台もあるので子供も大喜びだと思います。

f:id:blessman:20181204171433j:plain

 iPhoneのタイムラプスを使っての撮影もしてみました、早送りでの渡久地ビーチを見てみてください。ギリギリ夕日が見れないのが少し悔しい。

www.youtube.com

 家族と、友達と、カップルと、誰とでもゆっくりできるビーチです。夕日を見るなら是非おすすめのビーチです。

www.google.co.jp

 

 名護市 嘉津宇岳(カツウダケ)

 これからの時期は山登りが楽しめます。海に行けずソワソワしてる方は山がおすすめ、そろそろハブも出没しなくなってると思います。

 

 沖縄の山はそれほど標高の高い山はないですが、逆にその分気軽に(くれぐれも気をつけないといけないですが)登れると思います、熊もいないですしね。

 

 沖縄本島では特に北部に山がたくさんありますがその中でも嘉津宇岳は見晴らしも良く比較的に登りやすくておすすめです。山頂付近は少し急な斜面になるので手袋は忘れずに。

www.google.co.jp

 早朝に登ると、日の出の綺麗な空が見れます。この時間、この瞬間だけのとても綺麗な色の空。

f:id:blessman:20181204172647j:plain

 少し時間が経つとこの色に変化!!

 

f:id:blessman:20181204172840j:plain

 駐車場も広いので、たくさんでこれます。逆光で見えにくいですが、広い駐車スペースあります。

f:id:blessman:20181204172950j:plain

 北部は山がたくさんあって、登山にはぴったり。時間がある方は八重岳や安和岳も是非!!

f:id:blessman:20181204173200j:plain

 初めは綺麗な山道ですが、途中から北部の山の特徴の岩が出てきます。雨の日は大変滑りやすいので気をつけて。

f:id:blessman:20181204174002j:plain

f:id:blessman:20181204174040j:plain

 山頂付近は少し急斜面なので気をつけて

www.youtube.com

 標高は452m、小さい山ですが周りが海に囲まれているので見晴らしは最高です。

f:id:blessman:20181205080628p:plain
ちなみに山頂は岩が多く、あまり開けてはないのですこい窮屈な感じもしますが、自然と一体になってる感じもします。

f:id:blessman:20181204174554j:plain

f:id:blessman:20181204174856j:plain

f:id:blessman:20181204174914j:plain

f:id:blessman:20181204175142j:plain

 結構ごっつい感じの岩穴もあるので気をつけて登山して下さい。約1時間程度で登って戻ってこれたと思います。途中に岩をよじ登ったりもしたので、年配や小学校低学年には厳しいかもしれません。


うるま市石川 石川岳 たまに頂上で瞑想を!!

 家から近いので、よく登りにいく山です。石川少年自然の家の駐車場に車を止めて登ります。登る時は事務所にて簡単な登山手続きを。

f:id:blessman:20181205081505j:plain

f:id:blessman:20181205081527j:plain

 A.B.Cと3つのコースがあり、Aコースが1時間、Bコースが1時間30分、Cコースが2時間くらいで登れると思います。

 

 Aコースだと初めの方から結構急勾配の坂がありますが、それを乗り越えるとあとは頂上です。岩や崖などもあまりなく、道も迷いにくいので低学年から高齢の方まで登りやすいと思います。

f:id:blessman:20181205082338j:plain

 頂上には、このようなモニュメントがありこの上に登っての景色は綺麗。東海岸も西海岸も見渡せます。

f:id:blessman:20181205082528j:plain

f:id:blessman:20181205082617j:plain

 石川岳は結構気軽に登ってます。僕の場合、35歳の男性ですが1人で行く時はスマホのみを持って登山することもあります。

 

 服装も季節によりますが比較的軽装で、スティックなども持たずに登ります。平日は人があまりいないので頂上で1人メディテーションしてます。海もいいですが、この時期の山登り最高です。くれぐれも暗い時は登らないようにしてください〜〜

 

 石川岳には、晴れた日の休日にはよく行きます。登りやすい山なのに、登山客は少なくほとんど独り占めのような日もあります。そんな時は山の上で瞑想をしています。

 

 10分くらい、風の音を聞きながら小さい山ですが、頂上での瞑想は気持ちいいですよ!!

 

Tリーグ開幕。沖縄で世界レベルの卓球観戦!!

 沖縄のプロスポーツといえば、Bリーグ琉球ゴールデンキングスですが。今年から卓球のTリーグも開幕しました。世界レベルの卓球が宜野湾市で見れるようになりました。

tleague.jp

 宜野湾市の会場で琉球アスティーダのホーム初試合を見てきました。残念ながら、会場での撮影はほぼ禁止になっており、写真は会場の外の写真のみ。

f:id:blessman:20181205084234j:plain

 会場内での飲酒も可能らしく、卓球をやっている知人はビールを片手に観戦してました。

 

 男子女子ともに今年2018年に開催したばかりのプロリーグですが、世界のトップランカーの試合が見れるので卓球ファンは嬉しいと思います。実際会場はほぼ満席でした。

 

 自身は卓球経験はないのですが、プロのラリーは圧巻。卓球台から離れてのスマッシュラリーが見れたので満足です。地元琉球アスティーダに活躍を期待。

 

 観客目線の要望も多少あり、駐車場が少なくて残念。あと会場で写真が撮れないのは時代にあってない気が・・・あとマイクパフォーマンスが寂しい気が。等々、これからに期待です。

 

 

  沖縄は「夏」でビーチってイメージが強いかもしれませんが冬もまだまだ楽しめる‼️一年中楽しめる沖縄で遊びましょう。