沖縄瞑想日記

「ほんの少しの瞑想でより充実した幸せな毎日を!!」

日本ではあまり知られてない実は瞑想している超トップアスリート!!

 トップアスリートには瞑想を行っている選手が多くいます。しかも超トップクラスの選手に瞑想をしている選手が多いのです。瞑想は集中力や物事を客観的にみる力をつけてくれたり、回復力(レジリエンス)や気づき(アウェアネス)を強くしてくれる効果もあるようです。瞑想を行っている超トップクラスのアスリートを紹介します。

 

実は瞑想している超トップアスリート!!

f:id:blessman:20190228231951p:plain

 

マイケルジョーダン

 マイケルジョーダンが瞑想を行っていたことは有名です。マイケルジョーダンを6度の優勝に導いた監督のフィルジャクソンが変わり者で、試合や練習前に瞑想を選手にさせていたようです。

イレブンリングス 勝利の神髄

イレブンリングス 勝利の神髄

 

 フィルジャクソン曰く、マイケルジョーダン は特に瞑想に熱心だったようで、瞑想をすることでチームワークが目に見えて上がったようです。

 

 

イチロー

 以外にもイチロー選手も瞑想を行っていて、試合前のルーチーンワークの仕上げに瞑想を20分ほど行い、イチローを試合モードのさせていたようです。日本ではあまり知られてないイチローの側面ですね。

 

ジョコビッチ

 伝説のテニスプレーヤーのジョコビッチも瞑想を行っているようです。

ジョコビッチの生まれ変わる食事 新装版

ジョコビッチの生まれ変わる食事 新装版

 

 瞑想で客観的に自分の考えを見抜き、自分の中のネガティブな感情を見抜き、それを手放すことを瞑想によって行っていたようです。

 

長谷部誠

 長期間にわたって日本サッカー界の司令塔だった長谷部誠さんも瞑想を公言しています。1日の終わりに30分ほど瞑想を行っているようです。

 瞑想によりリラックスして、心のバランスを整えていていたようです。あれだけ長い期間日本サッカーをリードできたもの瞑想のなす効果かもしれません。

 

タイガーウッズ

 最後にゴルフ界のレジェンド・タイガーウッズ。仏教徒の母親の影響で瞑想を行っていたようです。仏教に興味を持ったウッズは毎日瞑想を行っているようです。

 

 

まとめ

 スポーツでも瞑想している選手は多く、しかも超トップアスリートは瞑想を行っているんですね。瞑想は「今ココ」という今に意識をフォーカスさせてくれて、さらに周りの変化への気づきを深めます。

 

 ストレスにも耐性がつき、精神的な回復力もつくのでアスリートにはオススメですね。みなさんもぜひ1日5分の瞑想から初めてみませんか?

 

 

www.okinawameisou.com