沖縄瞑想日記

「ほんの少しの瞑想でより充実した幸せな毎日を!!」

【認知科学者】苫米地英人さんと【ヨーガの王者】成瀬雅春さん対談本「瞑想と認知科学の教室」が最高に面白い!!

 天才苫米地さんはアメリカのカーネギーメロン大学で博士号を取得した「天才」、これまでに書いた著書は200冊以上!!脳機能の科学者でありながら気功や催眠や瞑想にも精通していて、気功や催眠や瞑想の本も出版しています。一方、空中浮揚で有名になり、毎年秘境のヒマラヤの山奥で瞑想を実践する成瀬雅春さんとの瞑想対談本!!2019年の3月に発売されたばかりの本。この天才二人が瞑想の真髄を伝授してくれる内容に仕上がってて、期待をはるかに超えた内容でした。瞑想に興味のある方はぜひ読んで欲しい内容です。

 

認知科学者】苫米地英人さんと【ヨーガの王者】成瀬雅春さん対談本「瞑想と認知科学の教室」が最高に面白い!!

f:id:blessman:20190310232552p:plain

 

苫米地英人

 1959年生まれ、認知科学者(機能脳科学、計算言語学認知心理学分析哲学)計算機科学者(計算機科学、離散数理、人工知能カーネギーメロン大学博士、略歴がすごくたくさんあるので割愛!!とにかくすごく天才、オウム真理教の信者の洗脳を解くことで有名に!!

 

 Appleコンピューターのコトエリを作ったパソコンのアルゴリズムにも詳しい人です。天台宗で得度もしている仏教徒

 

   MXテレビでは毎週バラいろダンディに出演、ニコニコ動画では苫米地チャンネルを有料会員に向けて放送、YouTubeの苫米地チャンネルでも苫米地さんのコーチング理論や機能音源が聞けたりします。自身もギターの名手でもあります。

 

 僕は瞑想をする時に、YouTubeの苫米地さんの機能音源を利用しています。YouTubeプレミアムでは広告を抜くことができるので、瞑想でも便利に使えてオススメです。

www.okinawameisou.com

 苫米地さんがゲスト出演した水道橋博士宮崎哲弥さんの番組である「博士の知らない日本のウラ」で苫米地さんのぶっ飛んだ話が面白いです。

www.youtube.com

 

成瀬雅春

 ヨーガ行者、ヨーガ指導者、1976年からヨーガの指導を始める、空中浮揚や心臓の鼓動を止める呼吸法を独学で習得。2001年全インド密教協会からヨーギラージの称号を授与される。2011年12年に及ぶヒマラヤ修行を終える、成瀬ヨーガグループ主催、倍音声明協会会長、作家でもあり、サクソフォン演奏者。ヨーガの王様は以外にもサックスが上手!!

 

 この本で初めて成瀬さんのこと知りました。日本にこんなすごい人がいたとは勉強不足でした。プロレスの前田日明さんとの対談の本なども出版していて、成瀬さんの他の本も読んでみようと思ってます。


成瀬雅春アルトサキソフォン

 

「瞑想と認知科学の教室」もくじ

はじめに

 

第1章 対談・ヨーガとはなにか?

瞑想とはなにか?

瞑想ブームの問題点

本物のヨーガとは?

ヨーガの目的とは?

 

第2章 成瀬雅春インタビュー 自分を見る方法

瞑想の前には集中

瞑想状態とはなにか?

煩悩は捨てなくていい

静かな集中法

意識の拡大法

瞑想法

 

第3章 対談・ヨーガの奥義

ヨーガの王者

離れた人同士で意識をつなぐ

時空間を超える瞑想

瞑想とは覚醒のこと

瞑想の不思議な世界

瞑想と治療

瞑想と量子論

根性と空中歩行

悟りの本質

悟りの向こう側

 

第4章 成瀬雅春インタビュー ヨーガと超能力

クンダリニー・ヨーガ

悟りと解脱の違い

人生はすべて瞑想

クンダリニーヨーガ 腰の回転

ムーラバンダ

 

終わりに


徹底的にマインドフルネス瞑想を否定する苫米地さんと肯定する成瀬さん

 アメリカから入ってきた、現在大流行中の「マインドフルネス瞑想」を苫米地さんは徹底的に否定しています。マインドフルネス瞑想ではリフレッシュなんか出来っこない!?

 今アメリカや日本で流行っている瞑想は自分の利益の為であって、そんな目的でヨーガをやっていればますますエゴイスティックになるのは当然!!                      苫米地

 マインドフルネス瞑想をした後は実際にエゴが高まるという研究論文もあるとか・・・

 

 今はやりのマインドフルネス瞑想は、瞑想する目的が違うとか・・・成瀬さんは逆に瞑想に興味を持ってもらえるなら入口はどちらでもいいという肯定派でした。全く逆な主張の瞑想の達人二人の主張が面白い!!

 

 瞑想やマインドフルネス瞑想をテーマにこのブログを書いてるので衝撃的でした。 

なぜ瞑想が今、流行っているのか!?ルーツはイラク戦争

 現代の瞑想のブームはイラク戦争にルーツがあると苫米地さんは表現しています。イラク戦争での兵士のストレスが祈りによって軽減されて、生産性が上がったので祈りや瞑想がモルヒネの代替として取り入れられ始めたと。

 

 瞑想やマインドフルネスが現代のストレスを抱えたビジネスマンのストレス耐性ををつけたり、回復力を高める目的で使われていて、根本的な解決にはならないとこの本で語っています。格差社会を助長するとも・・・

 

f:id:blessman:20190306173639p:plain

www.okinawameisou.com

 

 

成瀬雅春さんの瞑想方法!!

 本の2章と4章は成瀬さん単独インタビューとなっていて、瞑想やヨーガの詳しい実践法が書かれています。クンダリニーヨーガなども書かれているので、実践してみてどんだけエネルギーが解放されるのかが楽しみです。

 

ヨーガや瞑想の奥義、成瀬さんの瞑想は全人類の精神性を高める!!

 ヨーガや瞑想を行い徹底的に自分の内側を見つめることで、自分を知ることが出来るといいます。澄んだ水のように、自分の内面を見つめることにより悩みや迷いが小さくなるそうです。

 

 ハイパーメディアクリエイターで有名の高城剛さんは、瞑想を「自分の内側への旅」と言っていました。自分の外の世界と同時くらい、それ以上に自分の内側を向き合う旅は大切かもしれません。

 

 成瀬さんが瞑想を行うことで、全人類や生物の精神性が低くなるのを防いでると語っていました。はじめは眉唾でしたが、この本を読み進めると精神世界への確信が高まります。

 

 成瀬さんの語る瞑想をすることでの良い点は、瞑想をすることで判断力がたかまり後悔する選択をしなくなるとのこと。

 

 苫米地さんは、情報空間で(あの世との表現も)リッチな世界を体験できると語ってます。リッチとはお金のことではなく、豊かな情報という意味で使っていると思います。

f:id:blessman:20190305001053p:plain


 

www.okinawameisou.com

 

瞑想のルーツや悟りや解脱についての本質が知れる

 世界でもトップレベルの瞑想実践者であるお二人の瞑想についての本質的な見解が知れる貴重な本です。

 

 瞑想とは何か?ヨーガとは?瞑想良さと目的をシンプルに対談形式で知れる本です。

 

 瞑想やマインドフルネスについて書かれている本やネットの記事では、瞑想やマインドフルネスの効果ばかりに目が向かられていますが、瞑想を行う目標や目的が大切なようです。

 

 ビジネスに効果的だから瞑想するのではなく、もっと大きなもののためにするべきと語っていました。日本の瞑想会の巨匠二人の対談本、瞑想に興味ある方にはぜひおすすめです!!

 

瞑想と認知科学の教室

瞑想と認知科学の教室