沖縄瞑想日記

「ほんの少しの瞑想でより充実した幸せな毎日を!!」

瞑想が睡眠不足に効果あり!?寝る前に3分間で簡単にできる瞑想法

 私たちは人生の3分の1を寝て過ごします。睡眠の質は人生の質を左右すると言ってもいいかもしれません。ぐっすり寝れると日中活発に活動でき、逆に日中に活発に活動すると夜ぐっすり眠れるようになります。そんな生活のバランスを取るためにとても大切な睡眠。実は眠る前に数分の瞑想をする事で睡眠の質が高くなると言われています。睡眠の質を高めてくれる瞑想の効果と、誰でも簡単にできる瞑想法「片鼻呼吸方」を紹介します。

 

瞑想が睡眠不足に効果あり!?寝る前に3分間で簡単にできる瞑想法

f:id:blessman:20190322222543p:plain

 睡眠前の瞑想で期待できるの効果!!

 近年、グーグルやアップルやナイキなど就業中に瞑想を進める企業が増えり、また瞑想の効果の実証数が増えていて、マインドフルネス瞑想などで世界中で流行しています。

 

 瞑想には集中力や記憶力が上がるほか、協調性が生まれ人と協力的になるなどの効果が期待できるそうです。また、リラックス効果もあるので、睡眠前にはとてもいいとされています。

 

www.okinawameisou.com

 

寝つきが良くなる

 睡眠前の瞑想によってリラックスができ、寝つきが良くなる効果が期待できます。瞑想でゆったりとした呼吸をする事で、副交感神経が優位になり深いリラックスが期待できます。

 

 吸う呼吸が交感神経を優位にして、吐く息が副交感神経を優位にするそうです。なるべく吐く息が長いゆったりとした呼吸の瞑想を心がけたいです。

 

 また、深い瞑想中に脳の周波数はα波やシータ波になるそうで、その周波数は睡眠に入った時と同じ周波数になります。深い睡眠と同じ脳の周波数になるので、スムーズに眠る事ができるのかもしれません。

f:id:blessman:20190322231357p:plain

睡眠の質が上がる

 アメリカの実験では、瞑想を2ヶ月行うと不眠症に効果があるという実験結果が出ています。

 

 

 瞑想をするとセロトニンという神経伝達物質が出るようになります、セロトニンは幸せホルモンとも呼ばれていて、幸せに深く関係するホルモンだと言われています。瞑想によってセロトニンが増加し幸福感を増えるために睡眠の質が良くなるのかもしれません。

 

 さらにそのセロトニンという物質は、メラトニンという物質に変わります。メラトニンは私たちを眠りに誘う神経伝達物質で、セロトニンが増加するとメラトニンも増加しやすくなるので、瞑想を行うと質の高い睡眠になるそうです。

 

スッキリ目覚める!!

 寝つきが良くなり、深い睡眠になると自動的にスッキリと目覚めやすくなるもの。スッキリ目覚めて、日中活発に活動するといい感じに夜に疲労感を感じて、さらに深い睡眠に入れるという良い睡眠のスパイラルになります。

 

www.okinawameisou.com

 

睡眠前の簡単なマインドフルネス瞑想 

  マインドフルネス瞑想はとても簡単。初めは3分〜5分くらいやってみてください!!

 

①あぐらをかいて座るか、椅子またはソファーに座る

 

②目を瞑り背筋を伸ばし、でもリラックスできる体制を作る

 

③呼吸はなるべく鼻呼吸で、無理に深い呼吸にしないで自然な呼吸をして、呼吸に意識を集中させる。

 

④呼吸から意識がそれた事に気づいら、そっと再び呼吸に意識を向けなおす。

 

 これが基本的なマインドフルネス瞑想です。とってもシンプルで簡単ではないでしょうか??

f:id:blessman:20190322231424p:plain

誰でも簡単に深いリラックス状態になれる片鼻呼吸法

 

リラックスできる状態であれば寝ていても、座って行ってもどちらでも大丈夫です。

 

  1. まず、右手の親指で右の鼻を閉じ左の鼻から息をゆっくり自分のペースで吸います。
  2. 吸いきったら、親指で右の鼻を閉じたまま薬指で左の鼻も閉じ息を3秒程度止めます。
  3. 親指を緩めて、右の鼻から息をゆっくり吐いていきます。
  4. 吐ききったらそのまま右の鼻からゆっくり息を吸い、すいきったら薬指と親指で両方の鼻を閉じ3秒程度止めます
  5. 親指で右の鼻を閉じ左の鼻から息をゆっくりはきます。
  6. 1に戻り、繰り返します。

 

www.okinawameisou.com

 

まとめ

 瞑想は深い睡眠とも相性が良く、瞑想をすると不眠症に効果があるとされる実験結果もあります。

 

 瞑想をすると日常生活での効果も色々と期待できます。瞑想は無料でどこでもできるのでとてもおすすめ。

 

 また、眠る前は静かで少し余裕のある時間なので、瞑想を始めるにはとても良い環境ではないでしょうか?

 

 瞑想は続けるときっと効果を実感できるようになります。(僕も毎日瞑想を行っています。)あなたも簡単なマインドフルネス瞑想や片鼻呼吸から瞑想を始めてみませんか??

 

効果は未知数です!!

 

 

www.okinawameisou.com