沖縄瞑想日記

「ほんの少しの瞑想でより充実した毎日に!!」

メンタリストDaiGoさん「瞑想のメンタル鍛える効果を爆上げする方法」まとめ

メンタリストDaiGoさん「瞑想のメンタル鍛える効果を爆上げする方法」まとめ

f:id:blessman:20190821113629p:plain

 

 瞑想をオススメするメンタリストDaiGoさん

 メンタリストで有名なDaiGoさん、DaiGoさんも瞑想を実際に行っていて、書籍や動画で瞑想をおすすめしています。

 

 YouTubeでマインドフルネス瞑想の簡単な方法も紹介しています、短い時間で瞑想のコツを教えてくれているので瞑想の興味のある方は必見です!!


メンタリストDaiGoの「脳を鍛える マインドフルネス瞑想のコツ」①入門編

 

 瞑想のコツは①姿勢②注意③呼吸だそうです。初心者の方が瞑想で脳が鍛えられやすいようです!!

 

DaiGoブログ「瞑想のメンタル鍛える効果を爆上げする方法」

 DaiGoさんのオフィシャルブログで瞑想をオススメしていました。2019年3月10日の記事「瞑想のメンタル鍛える効果を爆上げする方法という記事です。

瞑想のメンタル鍛える効果を爆上げする方法

 

 この記事では大きく2つのことが書いてあり、一つが「瞑想は続けるほど効果が大きくなる」という事と、「タフなメンタルは作ることができる」という事。

 

瞑想は続けるほど効果が大きくなる??

 瞑想というものは続けていると毎回階段のように同じ効果が積み上がるのではなくその効果は徐々に大きくなるものです。続ければ続けるほど一回あたりの効果量は増えていきます
ですから、続ければ続けるほど楽になるし効果も感じるようになります。

                  瞑想のメンタル鍛える効果を爆上げする方法

 

 アメリカのフットボールプレイヤーの実験の例をあげて、マインドフルネス瞑想をすれば注意力が上がるという事が書かれていました。

 

 注意力が散漫な方は、一度マインドフルネス瞑想を3週間は継続してみて、効果を実感して欲しいです。

 

 僕は瞑想を2年ほど毎日継続して行っていますが、瞑想を10分ほどやれば3日で呼吸を意識するようになり、1週間で深いリラックスする呼吸に慣れて、3週間では注意力に違いがはっきり現れるようになると思います。

 

 3週間継続でいたら、瞑想をしないオフの日をつくり瞑想した日と、してない日の違いを感じてみてください!!きっとその違いに驚くと思います!!

 

www.okinawameisou.com

 

タフなメンタルは作ることができる

 メンタリストDaiGoさんはメンタルは強くする事ができるようになると言います。

 

 瞑想にはストレスを低減する効果があるとして、1970年代にアメリカで大流行しました。

 

 ストレスを感じると人は交感神経が優位になり、呼吸が浅くなり血管が収縮します。

 

 ストレスは物理的に敵が現れて対峙する時には有効ですが、現代社会にはそのような事はあまりなく、その代わりに人間関係などでストレスが慢性的になり、浅い呼吸と血管の収縮が長続きします。

 

 副交感神経が優位の時間が長いと、酸素がうまく細胞に取り入れられなくなり、血管が収縮しているので老廃物も溜まってしまい、疲れやすくなってしまいます。また、脳で使われるはずの血液も滞り視野も狭くなってしまいます。

 

 瞑想を継続して行うと、不安や恐怖を司る脳の器官が小さくなり不安や恐怖を過剰に感じないようになるようです。

 

 メンタルは呼吸で鍛えられる、瞑想でメンタルは実際に鍛えられるのです!!

f:id:blessman:20190305210537p:plain

 

まとめ

 瞑想でメンタルは鍛えることができる!!3週間は瞑想を継続して行ってみよう!!

 

 これから瞑想を始めてやる人は、5分くらいの時間から初めてみるといいかもしれません。それから10分くらい伸ばすといいと思います。個人的には15分瞑想をするとスッキリします。

 

 しかし、継続する事が瞑想では一番大切になると思うので、自分が継続できそうな時間で行ってみてください。寝る前や起床時に瞑想するのがオススメす。

 

 瞑想に慣れてきたら、日常生活でもサクッと行える呼吸法も試すとよりタフたメンタルや注意力を手に入れることができると思います!!

 

 一緒に元気で健やかな瞑想男子or瞑想女子を目指しましょう!!

 

 最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

 

www.okinawameisou.com